月別アーカイブ: 5月 2012

『脱TOEICの英語術』明日発売

週刊 東洋経済 2012年 6/2号 [雑誌]

明日発売の週刊 東洋経済 2012年 6/2号 [雑誌]に、私のインタビュー記事が掲載されます。

タイトルは、「日本人英語の問題点はココだ」です。

TOEICから飛躍したい方々に、是非ともご高覧いただきたい内容です。

『日本人の知らないワンランク上の英語術』の読者の方々へのお礼

私は、無類の水好きです。おいしい水には目がありません。

なので、水不足の国へ水を寄付する活動に参加しています。

去年、3冊目の著書として出版した日本人の知らないワンランク上のビジネス英語術 エール大学厳選30講 の印税の一部を寄付させていただいたのですが、それでカンボジアに井戸が建設されました。

次の写真がその建設中の井戸です。

以前の水質と比較すると、素晴らしくクリーンです。

この場を借りて、拙書をお読みいただいた方々に深謝の意を表します。本当にありがとうございました!

これから活躍できる人の専攻

日本でも 2022―これから10年、活躍できる人の条件 (PHPビジネス新書)10年後に食える仕事、食えない仕事 といった書籍が大ヒットしています。

雇用安定なんてどこにも存在しなくなってしまった世の中、将来のために何とか対策を立てておきたいというのは人間の当然の心理でしょう。

ここアメリカでも、25才以下の大卒で就業していない、あるいは明らかに自分の能力以下の仕事に従事している人の割合は53%。そうなると、自分のやりたいことを専攻するよりも、就職できる専攻を選ばざるを得ないという悲劇的な状況です。

先日、雇用者が最も欲しがる大学専攻トップ5が発表になりました。

1.ファイナンス
2.会計
3.コンピュータ情報処理
4.エンジニアリング
5.ビジネス

人文系の良さを認知している方には、寒々しい結果です。

ところで自分の専攻について英語で話す際に間違っている方が意外にも多いのです。

Before studying: I want to major in psychology
During studying: I’m a psychology major or I’m majoring in business administration
After studying: I majored in engineering.

が正解です。それから大学院の場合は、major は使いませんので気をつけてください。