ぜひ使いたい!船にまつわるクールなビジネスイディオム

新刊『答え方が人生を変える―あらゆる成功を決めるのは「質問力」より「応答力」』は、ご高覧いただけましたでしょうか。

『ニューズウィーク』『ダ・ヴィンチニュース』などで続々取り上げていただいております。

日常会話からプレゼン、営業、面接、交渉などまでどんな場面でも「答えの影響力」を発揮していただくための戦術が詰まっています。ぜひともお役立てください!

ところで17日の米国海軍のイージス駆逐艦フィッツジェラルドとフィリピン海籍のコンテナ船衝突事故は、衝撃的なニュースでした。

ニュースで見てる分には感じにくいですが、154 X 20メートル、重さ9000トンがぶつかるインパクトは想像を絶するものでしょう。亡くなった7名の乗組員の方々のご冥福をお祈りいたします。

USS fitzgerald

実は船にまつわる単語やイディオムが、ビジネスでは頻繁に使用されています。そして、その響きもクールです。

代表的な単語には、『ビジネスプロフェッショナルが使うパワー英単語100』でもご紹介したnavigate があります。

ナビゲートはまるで日本語のように使われている今日ですが、英語では意外に出てこなかったりするのでぜひ利用したい単語のひとつです。

また船にまつわるビジネスイディオムにもいろいろあります。

特に洗練された響きのあるものをご紹介しましょう。

 

  • Smooth sailing (順風満帆)

After we completed the contract negotiations, the rest of the project will be smooth sailing.

(契約交渉が終わったからには、プロジェクトの残りは順風満帆でしょう)

 

  • Learn/know the ropes (仕事のコツを覚える)

It takes new employees about three months to learn the ropes.

(新入社員が仕事のコツを覚えるには約3ヶ月を要します)

 

  • All hands on deck (全員集合、総動員で)

The deadline is tomorrow. All hands on deck.

(締め切りは明日です。総動員でいきましょう)

 

簡単な単語の組み合わせばかりです。

雄大な青い海原を悠々と航海しているイメージで、使ってみてください。

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中